独学でピアノを上達することはむずかしい?

ピアノはピアノ教室にかよって上達すると思われがちですが、独学でピアノを上達することはむずかしいことなのでしょうか?

独学でピアノを上達する方法を探ってみましょう


1.ピアノを独学で上達しようと思うのは無理なことではありません

ピアノはピアノ教室に通わないと上達がしないわけではありませんが、基本的な考えの中に「ピアノが大好き」という思いがなければ独学で練習し続けることは容易ではないと思います。

そこでピアノを独学で上達する為にどういったことが必要なのかを考えていきたいと思います。





1.上手くいかなくてもへこたれない人

上手くいかないときに、嫌になって「やーめた」だとなかなか上達しませんよね。

自分でうまくいかない時に、解決方法を自分で探したり出来る人が独学でピアノを上達するのに向いていると思います。

ピアノ教室だとそういったときに、ピアノの先生が練習方法や弾き方を教えてくれますね。


2.計画通りに物事を進めることが出来る人

ピアノ教室だと週1回ないし2週間に1回、もしくは1か月に1回とレッスン日が決まっているので、この日までに弾けるようにならなきゃ!と思いますよね。

独学の場合は、いつまでに弾かなければならないといった、拘束力がないので、自分で計画を立ててある程度その計画を守って練習を進めていける人が向いていると思います。

きっちりした計画でなくても良いと思います。

例えば、半年後のいつまでにこの曲を弾けるようになりたい!でもそれをするには1週間でここまで弾けるようにならないと弾けないな・・・といった大まかな計画で良いと思います。


2.ピアノ教室で基本をあとは独学で上達するという方法

合わせ技になるのですが、まったくピアノを弾いたことないけど、何から始めていいかわからないといった方は、ピアノ教室で、譜読み、鍵盤と音符の関係など、ピアノの基礎にあたる部分をピアノ教室にお願いして、ある程度基礎が理解できれば、独学に切り替えるという方法もあります。

もし、ピアノの楽譜を買って、まったく意味が分からない!と思った方は、ピアノの基礎部分はピアノ教室で、そして残りは独学でという方法が負担がないかもしれませんね。

そういった対応をしてもらえるかどうかは是非教室に相談してみてください。

最近のピアノ教室はわりと柔軟に対応してくれるところも多いと思います。


3.独学でピアノを上達してみよう!

独学でピアノを上達することはむずかしい?について書いてみましたがいかがでしたでしょうか?

ピアノの楽譜を取り扱っている専門店では、スタッフの方がいろいろ相談にも乗ってくださいます。

おそらく独学するのに良いピアノの本も紹介してくださると思いますので、そういったお店なども活用して是非独学にチャレンジしてみてくださいね!







ピアノが驚くほど上達する練習教材

ピアノが驚くほど上達する練習教材

✓初心者だけどピアノが上手くなりたい
✓今からでもピアノを初めてみたい
✓お子さんのピアノの上達を応援したい
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「ピアノが驚くほど上達する練習教材」です。

ピアノが驚くほど上達する練習教材は、 音大出身のピアノ教室の講師などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にピアノが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のピアノが上達する練習教材を紹介します。


  • ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



    ピアノ指を習得したい人にオススメ!



    このプログラムは 国立音大卒の一流講師陣 が教えるスムーズに指を動かすための秘訣が詰まっています!

    「指が思うように速く動かない。」「手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない」といった人におすすめです!

    しかも 180日間の返金保証 がついたプログラムなので、安心して取り組めます!

  • 30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!



    ピアノ初心者向け教材の決定版!



    このプログラムは 大人になってピアノを習いたい人や昔、挫折したけどもう一度チャレンジしたい人 のために開発されたピアノ上達プログラムです!

    ピアノ教室の本物の講師が監修したこのプログラムなら、ピアノ教室に通うことなく、 帰宅後や家事の合間 などちょっとした時間に、30日取り組むだけでピアノが弾けるようになるでしょう!

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ