趣味のピアノの上達方法

趣味でピアノを習いたいと思っている方は結構いらっしゃると思います。

最近は、高齢の方や子育てが一段落した方で挑戦したいと思う方が増えています。

ここでは、趣味で習う場合、どんな形で習うのと上達が早くなるのかを考えてみたいと思います。


1.ピアノ初心者の場合

ピアノを全く弾いたことがない方は、何から始めたらいいのだろうと悩むと思います。

どんなふうに始めたらよいのか、人それぞれの好みがあると思いますので、幾つか例を挙げてみたいと思います。


1.ピアノ教室に通う

ピアノを弾いたことがない方で、時間と金銭的に余裕のある方は、ピアノ教室に通うのが上達への一番の近道だと思います。

最近は、ネットで検索すると、たくさんのピアノ教室が見つかりますので、教室の特徴いを調べて、体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

楽器メーカーのピアノ教室ですと、趣味のピアノコースがありますので個人的にはおすすめします。レッスンも個人、グループと選べるのが初心者にはよいと思います。


2.地区のピアノサークルに通う

住んでる町の公民館などで、ピアノサークルを開いている場合がありますので、そのようなサークルに参加するのもおすすめです。

趣味で習うのには、会費も安いのでおすすめです。


3.ネットなどを利用して自分で学ぶ

最近は、ネットでピアノの弾き方を紹介しているものがあります。それを利用して、練習するのもマイペースでできてよいかもしれません。




ですが、初心者の方ですと、上達するのに時間がかかるかもしれません。


2.昔、習った経験がある方の場合

ピアノを習った経験がある方でしたら、趣味で弾きたい場合は、比較的に楽に取り掛かることができます。


1.自分で学ぶ

ピアノ経験のある方は、趣味で弾く場合は、弾きたい曲の楽譜を用意して、自分のペースで練習してくことをおすすめします。


2.ピアノ教室やサークルに通う

初心者の方と同じように、ピアノ教室やサークルに参加するのもおすすめです。

経験者の方でも、ピアノ教室やサークルに所属することで上達も早くなると思いますし、発表会に参加するという経験ができますので、趣味がより楽しく、目標もできると思います。


1.趣味でピアノを習うことのメリット

ピアノを習うことは、脳の老化防止につながりますので、認知症予防のためにも高齢者の方には特におすすめします。

また、趣味でピアノを弾くことは心の栄養にもなりますので、ストレスの多い現代社会には、とてもよいでしょう。

ピアノを通して新たな友達ができたり、発表会などの晴れの場に参加することで、自分が主役になれる時間をもてることは、人生を豊かにしてくれます。

最近は適度な価格で電子ピアノが購入できますので、ピアノを練習することのハードルは、昔より低くなっています。

趣味としてピアノを弾くことで、より充実した楽しい人生となるといいですね。







ピアノが驚くほど上達する練習教材

ピアノが驚くほど上達する練習教材

✓初心者だけどピアノが上手くなりたい
✓今からでもピアノを初めてみたい
✓お子さんのピアノの上達を応援したい
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「ピアノが驚くほど上達する練習教材」です。

ピアノが驚くほど上達する練習教材は、 音大出身のピアノ教室の講師などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にピアノが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のピアノが上達する練習教材を紹介します。


  • ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



    ピアノ指を習得したい人にオススメ!



    このプログラムは 国立音大卒の一流講師陣 が教えるスムーズに指を動かすための秘訣が詰まっています!

    「指が思うように速く動かない。」「手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない」といった人におすすめです!

    しかも 180日間の返金保証 がついたプログラムなので、安心して取り組めます!

  • 30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!



    ピアノ初心者向け教材の決定版!



    このプログラムは 大人になってピアノを習いたい人や昔、挫折したけどもう一度チャレンジしたい人 のために開発されたピアノ上達プログラムです!

    ピアノ教室の本物の講師が監修したこのプログラムなら、ピアノ教室に通うことなく、 帰宅後や家事の合間 などちょっとした時間に、30日取り組むだけでピアノが弾けるようになるでしょう!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ