ピアノで演奏会本番までの指の整え方

ピアノを弾いているのならば、やはり演奏会やコンサートなど、人前で弾きたいですよね。

しかしながら、自分の中だけで弾くのと、人前で弾くのとでは、曲の完成の仕方が変わってきます。

ピアノでの演奏会本番までの指の整え方を、ご紹介します。


譜読み開始~本番2週間前まで

ここまではとにかく、曲を弾きこみ、表現を磨きましょう。

それまでのプロセスは人それぞれですが、週に2~3回弾く人が中~上級の曲に挑むならば、譜読みに1カ月弱、技術練習に2ヶ月、表現練習に2ヶ月ほどあると理想的でしょう。

より長く、より難しい曲を弾くのならば、もっと必要かもしれません。

曲の完成度を上げたいのならば、丁寧に譜読みし、技術的な練習にも表現的な練習にもしっかり時間をかけましょう。

演奏会にむけて練習をする場合は、練習の計画を立てるのは必須です。

演奏会までの残りの日数を確認し、無理なく上達できるような、現実的な計画を立てるようにしましょう。


本番2週間前~本番前日まで

本番まで2週間を切ったら、無理な練習や表現の変更は禁物です。

できるだけ2週間前までに仕上げきり、ここからはとにかく指の調子を整え、曲を崩さないようにしましょう。

ここが演奏会でピアノを弾く際の難しさなのですが、ピアノの演奏はピークを保ち続けるのが容易ではありません。

演奏会前の1ヶ月前に完成しきってしまうと、そこからはずるずると落ちていってしまいます。

ですので、本番2週間前までに仕上げきったら、そこからはピークが保てるような練習を無理せず続けましょう。




万が一、崩れてしまったり勘が鈍ったりした場合は、焦らずに初心に戻り、ゆっくりのテンポの練習や、基本の練習に立ち返りましょう。

そこで焦って、ひたすら速いテンポで何回も弾くと余計崩れて行く可能性があります。

焦らず丁寧に、感覚を調整していきましょう。


本番前日

本番前日も、基礎練習と数回通して弾いたら、あまり深追いしないようにしましょう。

変に弾きこんだりすると、おかしな癖がついたり、暗譜が不安になったりします。

軽く指の感覚をピアノで確認したら、本番に備えて早めに寝るようにしましょう。


本番当日~本番直前まで

演奏会当日は、時間に余裕を持って行動し、心身ともに整えておきましょう。

遅刻したり、用意がぎりぎりになったりすると、どうしても心に余裕がなくなります。

ただでさえ、緊張しやすい場面です。

不安要素は取り除いておきましょう。

また、必ず1度はピアノに触れておきましょう。

できるのならば、本番の1~2時間前に指を温められるとベストです。

できなくとも、なるべく本番に近い時間に弾くようにして下さい。

この時も無理は禁物です。

さらっと1回弾いたら、深く考えないようにしましょう。


本番

本番は、とにかく演奏を楽しみましょう。

特にホールなどで弾くのならば、なかなか普段では味わうことのできない音の響きを楽しむ事ができると思います。

今までの練習の集大成を見せるつもりで、思い切り伸び伸びと弾いてみて下さい。

演奏が終わった時の達成感は、格別です。

それが次のモチベーションとなり、よりピアノが上達するきっかけとなるかもしれませんね。







ピアノが驚くほど上達する練習教材

ピアノが驚くほど上達する練習教材

✓初心者だけどピアノが上手くなりたい
✓今からでもピアノを初めてみたい
✓お子さんのピアノの上達を応援したい
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「ピアノが驚くほど上達する練習教材」です。

ピアノが驚くほど上達する練習教材は、 音大出身のピアノ教室の講師などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にピアノが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のピアノが上達する練習教材を紹介します。


  • ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



    ピアノ指を習得したい人にオススメ!



    このプログラムは 国立音大卒の一流講師陣 が教えるスムーズに指を動かすための秘訣が詰まっています!

    「指が思うように速く動かない。」「手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない」といった人におすすめです!

    しかも 180日間の返金保証 がついたプログラムなので、安心して取り組めます!

  • 30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!



    ピアノ初心者向け教材の決定版!



    このプログラムは 大人になってピアノを習いたい人や昔、挫折したけどもう一度チャレンジしたい人 のために開発されたピアノ上達プログラムです!

    ピアノ教室の本物の講師が監修したこのプログラムなら、ピアノ教室に通うことなく、 帰宅後や家事の合間 などちょっとした時間に、30日取り組むだけでピアノが弾けるようになるでしょう!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ