久しぶりにピアノを始めてみたい!ブランクありの練習法

子供のころにピアノを習っていたがやめてしまったけど大人になってまた習いたい、そういったお話をよく聞きます。

そんな日々忙しい大人でもピアノの練習をしっかりやって上達したい!と思っている方に久しぶりでもできる練習方法を提案したいと思います。


1.久しぶりにピアノの練習を始めたい大人ならではの練習の仕方

ブランクありの方は、以前に習っていて、ある程度弾けていたという場合、省ける練習もあると思います。

そんなブランクアリの方が効率よく練習する方法を書いていきたいと思います。


1.以前に習っていた方の譜読み

久しぶりにピアノを始めた方は譜読みをすること自体あまり苦労しないと思います。

しっかり音符を読めるでしょうし経験もあるので運指の大切さもわかっているでしょう。

初心者が譜読みをするよりしっかりできるでしょう。

譜読みは右手、左手と片手ずつ丁寧にやっていきましょう。


2.久しぶりにピアノの練習を再開した人が苦労するところは?

久しぶりにピアノ練習を再開した人が一番苦労するところは、以前のように指が動かないところだと思います。

まず以前弾いていた曲を弾いてみて、指の違和感がないかやってみましょう。




ここでもし、指が思うように動かないと感じれば、指が動くように慣らしていく必要があります。

以前のように弾けないのがきっとイライラしますが、遅く弾く練習から徐々に速く弾けるようにやっていきましょう。

例としては、以前使っていた練習曲をつかって練習してみたりします。
バイエルでもツェルニーでもよいと思います。

バイエルは曲自体が短いので忙しい大人が指を慣らすには良いかもしれません。

ハノンなんかもいいですね。


2.ピアノを弾いていたころの感覚は戻ります

昔ピアノを弾いていたころのような感覚を戻すには、とにかく毎日練習することです。

毎日5分でもなんとか時間をみつけて練習していきましょう。

毎日練習することで指の感覚も戻ってきます。

大人はいろいろ経験しているので、経験から自分に合った練習方法を考えることができますし、ピアノの練習は、今まで学生時代に経験した勉強方法とおなじであることが良く分かっているとおもいます。

大人になってからだとピアノは上達しないというのは違うと思います。

結局は努力次第だと思います。

ブランクがあるからとあきらめず、効率の良い練習方法で久しぶりのピアノを楽しんでく







ピアノが驚くほど上達する練習教材

ピアノが驚くほど上達する練習教材

✓初心者だけどピアノが上手くなりたい
✓今からでもピアノを初めてみたい
✓お子さんのピアノの上達を応援したい
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「ピアノが驚くほど上達する練習教材」です。

ピアノが驚くほど上達する練習教材は、 音大出身のピアノ教室の講師などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にピアノが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のピアノが上達する練習教材を紹介します。


  • ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



    ピアノ指を習得したい人にオススメ!



    このプログラムは 国立音大卒の一流講師陣 が教えるスムーズに指を動かすための秘訣が詰まっています!

    「指が思うように速く動かない。」「手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない」といった人におすすめです!

    しかも 180日間の返金保証 がついたプログラムなので、安心して取り組めます!

  • 30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!



    ピアノ初心者向け教材の決定版!



    このプログラムは 大人になってピアノを習いたい人や昔、挫折したけどもう一度チャレンジしたい人 のために開発されたピアノ上達プログラムです!

    ピアノ教室の本物の講師が監修したこのプログラムなら、ピアノ教室に通うことなく、 帰宅後や家事の合間 などちょっとした時間に、30日取り組むだけでピアノが弾けるようになるでしょう!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ