ピアノの練習を嫌がる子供の対処法

ピアノを習うということは、ただ週に1回レッスンに行って30〜40分弾いていれば上達するわけではありません。

お家での毎日の練習の積み重ねが必要です。

毎日同じことを繰り返し練習するのは子供にとってはとても固苦しく、次第に嫌がるようになります。

練習を嫌がる子供に親はどのように対処したらいいのかをお伝えします。

1.練習はお母さんと一緒

ピアノの練習は曲が上手く弾けるようになったら楽しいのですが、それまでは反復練習ばかりで子供には退屈だったり、イライラしたりしてしまいます。

お母さんが横についてあげるだけで子供は安心しますし、お母さんの方も子供がどこでつまずいているかわかるので優しく声をかけてあげてください。

お母さんがピアノ経験者だと、できないことに対してイライラしてしまうかもしれませんが、できないことに対しては決して怒らないようにしてください。

怒ることよりも「〇〇ちゃんが弾けるようになったらお母さん嬉しいな」と前向きの言葉をかけてあげると、子供も頑張れると思います。

お母さんも忙しい日々の中で練習の時間を作るのが大変だと思いますが、親子一緒に練習する期間はずっと続くわけではないので、ピアノの練習を通して親子一緒の時間を楽しんでいただきたいです。

2.ピアノを嫌がる子供の練習法

ピアノの練習を嫌がる子供に対して、お母さんはどうのように促していけばいいのか、具体的にお伝えします。

1.シールを使う

頑張ったシール、できたシールなどを使い、子供にご褒美のようなことをしてあげましょう。

子供は「今日も練習頑張ったからシールもらえる」「上手く弾けたからシールがもらえる」とワクワクしますね。




シールが増えていくのが目に見えてわかるので子供にはわかりやすく、もっと増やしたいと思うので、練習嫌だけど今日もシールが欲しいから頑張ろうとやる気になるでしょう。





2.褒めてあげる

子供に限らず、大人でも褒めてもらうと嬉しい気持ちになってもっとやる気になります。

今までできなかったところが少しできるようになった、それだけでも進歩です。

「すごい!一生懸命、何度も練習したから少し弾けるようになったね」と努力を認めてあげて、お母さんも一緒に嬉しい気持ちを共感しましょう。

子供はお母さんに共感してもらえることが1番嬉しいことです。

そして、「練習すれば必ず弾けるようになる」と前向きな言葉かけをしてあげてください。






3.無理強いしない

それでもどうしてもピアノの練習が嫌でやりたくない時は、無理やり練習させず、ピアノで遊んでみましょう。

高い音域の鍵盤を弾いて「アリさんがちょこちょこ歩き回っているみたい」や、低い音域の鍵盤を強く弾いて「象さんがドッシンドッシン歩いてきた」など、想像して鍵盤を鳴らす遊びをしてみましょう。

これは遊んでいるだけでなく今後ピアノを上達させるための練習でもあります。

そのことを想像しながら弾く、それは表現力につながりピアノを演奏する上で最も大切なことです。
想像しながら音を出してみる、このようなピアノの遊びも是非取り入れてみてください。

練習を嫌がる子供をサポートできるのは間違いなくお母さんの存在です。

お母さんが前向きな言葉をかけてあげて、少しでもできたら褒めてあげて嬉しい気持ちを共感してあげましょう。

お子様と一緒に笑顔で練習できるようにサポートしてあげてください。







ピアノが驚くほど上達する練習教材

ピアノが驚くほど上達する練習教材

✓初心者だけどピアノが上手くなりたい
✓今からでもピアノを初めてみたい
✓お子さんのピアノの上達を応援したい
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「ピアノが驚くほど上達する練習教材」です。

ピアノが驚くほど上達する練習教材は、 音大出身のピアノ教室の講師などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にピアノが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のピアノが上達する練習教材を紹介します。


  • ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



    ピアノ指を習得したい人にオススメ!



    このプログラムは 国立音大卒の一流講師陣 が教えるスムーズに指を動かすための秘訣が詰まっています!

    「指が思うように速く動かない。」「手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない」といった人におすすめです!

    しかも 180日間の返金保証 がついたプログラムなので、安心して取り組めます!

  • 30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!



    ピアノ初心者向け教材の決定版!



    このプログラムは 大人になってピアノを習いたい人や昔、挫折したけどもう一度チャレンジしたい人 のために開発されたピアノ上達プログラムです!

    ピアノ教室の本物の講師が監修したこのプログラムなら、ピアノ教室に通うことなく、 帰宅後や家事の合間 などちょっとした時間に、30日取り組むだけでピアノが弾けるようになるでしょう!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ