子供の為のピアノの基礎はソルフェージュ

子供の為のピアノの基礎って何だと思いますか?

ピアノを弾く前に始めたい基礎練習が実はあるんです!


1.子供にやってほしいソルフェージュはピアノだけでなく音楽の基礎!

ピアノの基礎って何だと思いますか?

練習曲?ハノン?いろいろ思うところがあると思いますが、ピアノの基礎というより音楽の基礎としてソルフェージュをオススメしています。




ソルフェージュをしっかりやることで、ピアノを弾く上で出来ないと一番困る「譜読み」が無理なく出来るようになってくるんですね。

この譜読みなどを自然にマスターできるのがソルフェージュなんです。

私は譜読みは小学校の宿題で出る音読と同じ位置づけだと良くレッスンの時に言います。

学校で出された宿題の音読、まじめにコツコツやっている人と、やってない人では後々差が出てきます。

また、ソルフェージュで使う曲は、短めの曲が多いので、そこまで負担にならないですし、コツコツ続けて小さな達成感を味わうにはピッタリなんです!

世の中には、ピアノが上手に弾けても、譜読みが苦手という人は多いです。

しかし譜読みが普通にできれば、新しい曲にチャレンジする意欲もどんどん出てきます。

そういう意味でもソルフェージュは子供の為のピアノの基礎といえるでしょう。


2.ピアノを弾く子供にオススメソルフェージュ本

ここでは、使ってみて良かったソルフェージュ本をご紹介したいと思います。


1.4才のリズムとソルフェージュ

この4才のリズムとソルフェージュ、5才のリズムとソルフェージュの本は、ソルフェージュ関連のテキストを多数出版している「呉暁」先生のソルフェージュテキストです。

私もレッスンで使用しています。

リズムと譜読みを中心として、幼児でも無理なく出来るリズム打ちと譜読みをしっかりこなす事によって、ピアノを弾く準備をしっかり整えることが出来ます。

指導ポイントが書かれているのもわかりやすいのでオススメですね。


2.子供のためのソルフェージュ1a

「子供のためのソルフェージュ1a」は1954年に出版されて以来ソルフェージュのベストセラーといえます。

実は私もこの本で先生から指導を受けてました!

1曲が短いので、子供でも集中力が続きます。

読譜力やリズム感もしっかり付くと思います。


3.







ピアノが驚くほど上達する練習教材

ピアノが驚くほど上達する練習教材

✓初心者だけどピアノが上手くなりたい
✓今からでもピアノを初めてみたい
✓お子さんのピアノの上達を応援したい
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「ピアノが驚くほど上達する練習教材」です。

ピアノが驚くほど上達する練習教材は、 音大出身のピアノ教室の講師などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にピアノが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のピアノが上達する練習教材を紹介します。


  • ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



    ピアノ指を習得したい人にオススメ!



    このプログラムは 国立音大卒の一流講師陣 が教えるスムーズに指を動かすための秘訣が詰まっています!

    「指が思うように速く動かない。」「手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない」といった人におすすめです!

    しかも 180日間の返金保証 がついたプログラムなので、安心して取り組めます!

  • 30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!



    ピアノ初心者向け教材の決定版!



    このプログラムは 大人になってピアノを習いたい人や昔、挫折したけどもう一度チャレンジしたい人 のために開発されたピアノ上達プログラムです!

    ピアノ教室の本物の講師が監修したこのプログラムなら、ピアノ教室に通うことなく、 帰宅後や家事の合間 などちょっとした時間に、30日取り組むだけでピアノが弾けるようになるでしょう!

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ