左右同時に弾けないピアノ初心者へ

ピアノを始めたけれど、左右同時に弾くことができない、頭が混乱してしまうという初心者の方も多いと思います。

そんな方のために、左右同時に弾けない理由と、そのコツをお教えします。


1.初心者が左右同時に弾けない理由

ピアノを両手で弾くことは、実はとても複雑で難しい作業です。

ピアノを弾いている人の頭の中では、左手の和音を弾くと同時に右手を跳躍させたり、フラットやシャープに対応させたり、テンポの違いをうまく合わせたりと、実に多くのことが処理されています。

長くピアノを続けている人ならば、ある程度勘と経験で弾くこともできますが、初心者にはそのような積み重ねがありません。

初心者がすぐに左右を合わせられないのは、当然と言えるでしょう。

しかしながら、繰り返せば必ず上達します。

これから述べる方法を参考に、諦めずに頑張ってみて下さい。


2.初心者が左右同時にピアノを弾くために


1.片手ずつの練習をしっかりやる

これは、左右同時に弾ける方にも弾けない方にも言いたいことなのですが、ピアノで曲を弾き始める時は、必ず片手ずつ弾き始めましょう。

片手で弾けないものが両手で弾けるわけがありません。

とにかく何度も何度も、手になじむまで弾きこんで下さい。

3回弾いたら3回止まらずに弾けるようなるまで弾いてみて下さい。

地道な作業ですが、思っている以上にこれは効きます。

ピアノを続ける年数が増えれば、ここまでやる必要はなくなってきますが、それでもこの工程は絶対に飛ばせません。

難しい曲に挑戦する時は上級者でも、片手練習を何度も何度もやることがあります。




片手練習を怠らないというのは、初心者が左右同時に弾くためだけでなく、ピアノを上達させていきたいならば必要な大切な考え方です。

どうぞ、根気強く練習してみて下さい。


2.ゆっくり弾きましょう

これも、ピアノを弾いていくうえで、何をやるにも大切な工程です。

好きな曲であればあるほどやってしまいがちなのですが、弾けないうちは、テンポはゆっくりゆっくりを意識しましょう。

特に、片手練習から両手練習に移る時は、片手練習の時のテンポより、ぐっと落とすようにしましょう。

片手の時より両手の時の方が難易度はずっと上がります。

まずはゆっくり弾いて、両手で止まらずに弾けるようになったら、テンポを上げていきましょう。


3.楽譜を覚えてしまいましょう

これは実は良いとも悪いとも言えない方法なのですが、どうしても弾けない部分がある場合には有効です。

初心者が難しいと思うこととして、左右同時にピアノを弾くということのほかに、楽譜を見ながら弾くということがあります。

経験者になると、鍵盤の大体の位置を覚えているので、鍵盤を見なくても弾けるのですが、初心者になるとそうはいきません。

そこで、音を大体覚えてしまって、鍵盤を見ながら弾くと、非常に弾きやすくなるでしょう。

しかしながら、これはどうしても弾けない場合を除いて、あまりやらない方が良いと言えるでしょう。

全ての部分を、そのように弾いていると、鍵盤の感覚がいつまでたっても身に付きません。

上級の曲になると、自分の視界の外にある音を弾く必要が出てくることもあります。

鍵盤の感覚を身に着けるのは、非常に大切なことなのです。

より上達したいのならば、この方法をどうしてもな場合だけにしましょう。







ピアノが驚くほど上達する練習教材

ピアノが驚くほど上達する練習教材

✓初心者だけどピアノが上手くなりたい
✓今からでもピアノを初めてみたい
✓お子さんのピアノの上達を応援したい
✓短い練習時間で良い成績を残すコツが知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「ピアノが驚くほど上達する練習教材」です。

ピアノが驚くほど上達する練習教材は、 音大出身のピアノ教室の講師などのプロ指導者が監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にピアノが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のピアノが上達する練習教材を紹介します。


  • ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



    ピアノ指を習得したい人にオススメ!



    このプログラムは 国立音大卒の一流講師陣 が教えるスムーズに指を動かすための秘訣が詰まっています!

    「指が思うように速く動かない。」「手が小さい、指が短いから決まった曲しか弾けない」といった人におすすめです!

    しかも 180日間の返金保証 がついたプログラムなので、安心して取り組めます!

  • 30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!



    ピアノ初心者向け教材の決定版!



    このプログラムは 大人になってピアノを習いたい人や昔、挫折したけどもう一度チャレンジしたい人 のために開発されたピアノ上達プログラムです!

    ピアノ教室の本物の講師が監修したこのプログラムなら、ピアノ教室に通うことなく、 帰宅後や家事の合間 などちょっとした時間に、30日取り組むだけでピアノが弾けるようになるでしょう!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ